やもと眼科 理念と方針

  挨拶

東松島市および周辺住民の皆様
 私は 劉 孟林(りゅう もうりん)と申します。
 2001年鹿児島大学医学部を卒業し、東北大学病院の眼科医局に入局して早いものであっという間に十数年も経ちました。
 石巻赤十字病院、東北大学病院、各基幹病院や眼科クリニックなどの診療を通じて患者様の信頼を得ることが、医師としての生き甲斐を感じます。
 2016年、やもと眼科の開院をもちまして、地元の眼科医療に貢献できるように努力してまいりたいと思います。微力ではありますが、すこしでもお役に立てれば幸いです。
 何卒よろしく願いいたします。


  理念と方針

東松島市および周辺地域の皆様の目の健康を守るために、地域に密着する眼科診療所として、質の高い眼科基本診療を提供します。

 

地域の皆様に信頼される眼科:
 眼瞼や結膜疾患、そして角膜、網膜、ブドウ膜、視神経疾患まで幅広い眼科基礎疾患の診断と薬剤投与による治療、ならびに、白内障や糖尿病、網膜裂孔、(狭隅角)緑内障などの手術加療を通じて住民の皆様に信頼される眼科を目指します。

 

地域の皆様に親しまれる眼科:
 スタッフ一同で良質な医療サービスを提供し、患者の安心と満足が得られるように日々努力をしていきます。

 

地域の皆様に頼りにされる眼科:
 重症な眼疾患、高度な治療を必要とする患者様は、適切に基幹病院や高度医療機関を選択して紹介します。眼疾患と関連する高血圧、糖尿病、アレルギーなど全身疾患のある患者様には、関連診療科と連携をとりながら適切な診療を行っていきます。

page top